極真空手ウェイ.ブログ

フルコンタクト空手を通じて人間的に成長したいという人のためのブログです。

『相手が実績でまさる…気にするな!』

【PR】 空手家や格闘家やアスリートにとって怪我はつきものです。 これは、安静にしているだけでは治りを早めることはできません。 しかし、昨今は便利になりました。関節を怪我をした人のために、飲むことでそこを矯正してすぐに回復させてくれるサプリがあ…

『短い試合でもかなり長い時間の選手のドラマが集約されている?』

【PR】 空手家や格闘家やアスリートには、ビタミンが欠かせません!これは体の動きや働きを潤滑にするために欠かせないものです。 体をひっきりなしに動かしている人にとっては、これが不足すると、体調がすぐれなくなるのは当然です。 しかし、これを現代の…

運動前の栄養補給や運動後の早期回復にはMyproteinのマルトデキストリンを!

日々厳しいトレーニングを行っているあなた。 ストイックに取り組んでいる方は、なかなか普段の食事量では十分な炭水化物の補給は難しいですよね。 そんな方にオススメの商品がMyproteinのマルトデキストリンです。 これは植物由来のデンプンから作られてお…

「食べて寝る」においても総合性が必要?!

【PR】 空手家や格闘家、アスリートにとってビタミンの摂取は不可避です。体を潤滑に動かすには、ビタミンが必須だからです。 ビタミンは、野菜や果物から摂るのが通常ですが、連作や農薬といったことが原因で、野菜や果物を食べることでは1日の必須量には到…

『体重をあげたい人にはこんな方法もある。…しかし注意点が』

【PR】 空手家にとって体重アップは欠かせません。 そのためには、トレーニングと食事が必須です。 しかし、食事だけでは規定量のタンパク質がとれません。 ゆえに、プロテインの摂取が必須なのです。 恒常的にとっていかなくてはいけませんので、タンパク質…

『体重をあげるにはこんな方法がある?!』

【PR】 空手家や格闘家など、帰宅後にすぐにトレーニングをしないといけない人にとって、食事は欠かせませんが、それを毎回フルメニューで食べていたらお金もかかりますし、作る時間もかかります。 何とかお金と時間を節約できないかと悩んでいる…。 そんな…

『プロテインやアミノ酸は、摂るタイミングが大事?…でないと』

【PR】 空手家、格闘家、アスリートにとって体を潤滑に動かすためにはビタミンの毎日の摂取は欠かせません。 しかし、野菜や果物に含まれるビタミンだけでは必須量に達しません。 ゆえに、サプリの摂取が必要なのです。おススメのMyproteinのビタミンSP (490…

空手のトレーニングで挫折したら、精神的なケアの王道はこれ?!

【PR】 朝食に、前日の疲れなどで食べれなかった場合や帰宅後のトレーニング前の軽い食事には、Myproteinのプロテインミールリプレイスメントバーがお勧め!2490円(1本あたり241円) 小売価格4190円) 1本に20gのタンパク質が含有されているので空手家にはお…

日本新記録を打ち出した大谷憲弘氏プロデュースのX-PLOSIONのBCAAは空手家にもお勧め!?

今年行われたパワーリフティング選手権大会において、このサイトで紹介してきたプロテインメイカーであるX-PLOSIONのCEOである大谷憲弘氏が以下の成績を収めました。 大谷憲弘 【2022全日本パワーリフティング選手権大会】 一般男子 74kg級 スクワット 330kg…

(祝)X -PLOSIONのCEOである大谷憲弘氏のパワーリフティングの新記録達成と最優秀選手賞受賞!

今年行われたパワーリフティング選手権大会において、このサイトで紹介してきたプロテインメイカーであるX-PLOSIONのCEOである大谷憲弘氏が以下の成績を収めました。 大谷憲弘 【2022全日本パワーリフティング選手権大会】 一般男子 74kg級 スクワット 330kg…

ウェイトを懸命にやっても体重アップや重量アップがかなわない人はHMB不足?MyproteinのHMBの勧め。

HMB,BCAA、グルタミンといったアミノ酸のサプリは、タンパク質を体内に取り入れやすいようにできているのです。 プロテインよりも。前2者は、ウェイトトレーニングなどの筋トレなどの時に、グルタミンは走り込みや格闘技のスパーリングや打ち込みなどの時に…

『なぜ王国は斜陽化するか?その斜陽化を防ぐには?』

※空手の稽古や打ち込みのトレーニングは非常に激しいもので、これらをおこなった後にすぐさまタンパク質を摂らないと筋肉の分裂を促し、体重が増えない結果になってしまうのです。 しかし、単なるタンパク質ではなく、アミノ酸状に細かくして吸収しやすく、…

『よき空手指導員になるための王道はこの2つ?』

※ 格闘家にとって体重アップは重要です。 ゆえに普段3食しか摂っていないのではそれは望めないです。 かといって、菓子パンやドーナッツ、ポテチなどを食べていても体重アップにはつながりません。 のみならず、体の糖化を促し、スタミナにも影響します。 で…

『自分がうまくいかなかったら子供や後輩には王道の情報を伝達せよ?』

※格闘家にとって体重アップは重要です。 ゆえに普段3食しか摂っていないのではそれは望めないです。 かといって、菓子パンやドーナッツ、ポテチなどを食べていても体重アップにはつながりません。 のみならず、体の糖化を促し、スタミナにも影響します。 で…

『教えない主義がわかれば強くなれる?』

※格闘家にとって体重アップは重要です。 ゆえに普段3食しか摂っていないのではそれは望めないです。 かといって、菓子パンやドーナッツ、ポテチなどを食べていても体重アップにはつながりません。 のみならず、体の糖化を促し、スタミナにも影響します。 で…

空手家にとって理想的な体重アップの方法とは?

※格闘家にとって体重アップは重要です。 ゆえに普段3食しか摂っていないのではそれは望めないです。 かといって、菓子パンやドーナッツ、ポテチなどを食べていても体重アップにはつながりません。 のみならず、体の糖化を促し、スタミナにも影響します。 で…

『空手家にとって近視眼視はNG?』

※格闘家にとって体重アップは重要です。 ゆえに普段3食しか摂っていないのではそれは望めないです。 かといって、菓子パンやドーナッツ、ポテチなどを食べていても体重アップにはつながりません。 のみならず、体内の糖化を促し、スタミナの減少を促します。…

高血糖の食事の対処法はこれ?!

昨今は、筋肉のバルクアップだけでなく、飲むことでやる気を出さすサプリもあるから驚きです。 その例としてパンプエンハンサー、カフェインタブ、プレワークアウトグミなどあります。私は、パンプエンハンサーを最近、稽古やトレーニングの前に飲んでいます…

『高血糖サプリへの対処法の王道とは?』

昨今は、筋肉のバルクアップだけでなく、飲むことでやる気を出さすサプリもあるから驚きです。 その例としてライフエンハンサー、カフェインタブ、プレワークアウトグミなどがあります。 私は、ライフエンハンサーを最近、稽古やトレーニングの前に飲んでい…

『これを学ばないと昨今の高校生選手にも負ける?』

こんにちは。 しかし、驚きました。 先日、高校時代に陸上競技をしていた20代前半の人と話しましたが、その人が曰く、競技の前に、クレアチンを飲んで自分の力を発揮するようにコンディションを整えていた、ということです。競技の前に、サプリを飲むという…

基本と応用の間を行ったり来たりするのがサプリでも、空手のトレーニングでも王道?

こんにちは。 前回において、王道の情報を接し続ける重要性について講義しました。 いつもそういう情報に接していて、試行錯誤して情報の向上をしている人たちと接していくことを永続していくことが大事である、ということを話しました。 以下のように日々サ…

『空手のトレーニングもサプリや食物の摂取も、王道の情報に接し続けるのが王道?』

こんにちは。 空手家にとって、食べるものに気をつけて摂取していくことは重要で、摂るべきものを摂り、食べてはいけないものを摂らないことで、空手に必要な体を作り、俊敏性を得ることができて、スタミナを得ることができるということです。 漫然とした食…

『脂肪は単体で摂れば皮下脂肪にはならない?』

こんにちは。 これから暑くなる時期ですが、道場でも飲み会が増えるのですが、その際に注意してほしいことがあります。 それは皮下脂肪になる食べ方をしない、ということですね。毅然とした態度で飲み会に臨んでほしいものです。 …抽象的でわからないですね(…

『怪我には気をつけるべし。その予防法と理論は?』

こんにちは。 前回、「一流アスリートは怪我が多い」ということを話しました。 格闘技でも同じことが言えるでしょう。 自分の攻撃力が高いから、相手もなにくそと思い、めいっぱいの力で反撃してきてそれを受けて怪我をする。 あるいは、自分の攻撃力が高い…

『挫折時のモノの考え方?』

こんにちは。 今日も頑張っていきましょう。 今日は、以下の教訓から始めましょう。 「成功とは意欲を失わずに失敗に次ぐ失敗を繰り返すことである。 成功するまで失敗を続けること。」 私のパソコンのワードに書き溜めていたものですので、誰が書いたものか…

『この世界戦士のメニューでも自分でもできる?』

こんにちは。 95年におこなわれた極真の世界大会の日本代表の選手たちの合同トレーニングの際に、そのトレーニングの仕上げで、拳立て、腹筋、背筋、ジャンピングスクワットといったメニューを60回×10セットを、難なくこなしていた、ということを書きました…

『これを当たり前にこなせるからこそ世界大会代表?』

こんにちは。 ウェイトトレーニングはすぐにバルクアップがなされて、それだけにこだわりすぎると、掘り下げが足りなくなって、真の強さを得ることができなくなる、ということを話しました。 反復練習を重ねて、それに耐えられる体力と忍耐力を得なければな…

『1コマの稽古で満足すべからず?』

こんにちは。 空手にとって、ウェイトトレーニングは必要です。しかし、拳立てや指立てなどと違って合理的すぎるゆえ、精神的な掘り下げが不足するということで、極真空手でウェイトをする人が現れ始めた時から懸念されていました。 そうですね。 確かに、8…

『自覚レベルは一緒でも、負荷そのもののレベルでは全然違う!?』

➡メルマガ読者さん募集です! こんばんは! 前回は、竹原慎二(元ボクシングミドル級世界王者)に、ボクシングで勝てると思い込んで挑んできて、実際に試合するも3回のダウンを奪われた暴走族の族長の話しをしました。 その際に、軽く掠った程度にしか見えなか…

(続)盧山初雄館長会長に退任を経て、組織の在り方を考える。

前回は、盧山初雄.極真館の館長の引退を受けて、改めて組織の在り方を論じましたが、その続きをしていきたいと思います。 松井氏は、ちょうど20年前に盧山氏を自分1人の所存で除名にしました。 その理由は非常に他愛ないもので、除名処分などにすべき筋合い…