読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『第1回世界大会に学ぶ成功理論?』

こんにちは。

前回の続きをしましょう。

極真会館第1回世界大会は、日本人選手が技術的に最先端を行っていたので、優勝から8位までの入賞者の中で6人日本人が占めたということです。

外国人の中では、下段蹴りの防御の仕方がわからず、ただ蹴られるまましかなかったというパターンもあったということを知って私は驚きました。

その時の描写をこの大会優勝者の佐藤勝昭の自叙伝から引用しましょう。

「外人はローキックに対して、全く対策というものを考えてなかった。

だから実際にくらってみて、うろたえる者が多い。

まともに受けたりせいぜい足を引いてしのぐだけだ。」

lawakick.jpg

また、試し割りについても意識は「これで勝とう」という意識がなかったということでした。

優勝候補と目されたアメリカのウィリーウィリアムスハワードコリンズ(英国)の対戦で、コリンズが延長2回の末、試し割り判定で勝つと、俄然試し割りにも意識が行くようになったということですね。

wiry
ウィリーウィリアムス

そのことについても佐藤勝昭の自叙伝を引用しましょう。

「戦いの気持ちは本戦の中にあり、勝つために試し割りの枚数を稼ぐという気持ちはなかった。

この試合をみて、試合の内容以外の試し割りの枚数で勝負がつくということもある、ということが強く認識されるようになった。」


実力が拮抗していればそう簡単に判定で勝つこともできなくなるわけですし、ましてや一本を取ることも難しくなるわけです。

その後は、体重判定や試し割りというルールがあるわけですから、そのルールを最大限認識して、自分が勝てるように利用しなくてはならない、ということですね。

単に、試合だけを考えているだけでは上位に上がれない、ということですね。

打ち合いの試合で勝てればいい、という慢心を捨てて、ブラジルの磯部師範は、フィリォに計何枚割れと諭して、見事優勝することができたのです。

kazumihuran.jpg

それのみならず、外国の選手は、日本でおこなわれるために、自国からきて時差ぼけにならないように、そこも調整しなくてはならない、ということも認識された大会でした。

時差ボケにならないように、フィリォは1週間以上前に日本にきて調整していたといいますし、第8回世界大会(松井派)で準優勝したセルゲイプレカノフ(ロシア)は、日本と気候が同じウラジオストックに出稽古にいって体を慣らしたといいます。

そこまで生活を優勝に向けることでようやく勝つことができるのですね。

ことは国内の試合でも同様でしょう。

しかし、第1回世界大会の時は、アメリカが外国として最強国であったことを、佐藤氏の本を読んで改めて認識し驚愕の思いにさせられました。

日本人選手団が実際にアメリカまで二度足を運んで、出稽古までしに行ったというから驚きでした。

全日本の王者になった佐藤氏ですら、アメリカの大将格のチャールズに完敗を喫したということもまた驚きでした。

そのチャールズとのスパーリングの描写を以下、引用したいと思います。

「いきなり襲ってきたのはやはり強烈な胸板突きであった。

中村師範の「始め!」の声を聞くや否や、床をけって突っ込んできたチャールズの右ストレート。

最初のアメリカ遠征の時は、これをまともに食らっては膝から崩れ、立ち上がって何秒かのちに今度はパンチに見せかけての右ローキックで軸足を払われ、あえなくも私の体は床にたたきつけられていたのだった。」

yuusyoukat.jpg
佐藤勝昭

全日本王者にまでなった人をこんなにもたやすく倒してしまうとは、何たるレベルの高さだったのでしょうか!

しかし、これにめげずに佐藤氏はじめ日本人選手団は、これから必死になって日本人が優勝するという使命でもって猛稽古に励むと誓ったのでした。

佐藤氏は、チャールズに敬意を払いながら、以下のように言ったといいます。

チャールズ、私は君に、実力、人間性、どれをとってもかなわない。

君は私の前に立ちふさがる大きな分厚い壁だ。

しかし、世界大会まであと六か月、これから日本に帰って日に七、八時間、私は猛烈に稽古する。

そうすれば必ず、この壁を突き破ることができると思う。

私は君を目標にする、君も世界大会で頑張ってくれ。」

と敬意を最大限に表明しながらも、敵意を燃やすところに熱いものを感じますね。

その佐藤氏のみならず、日本人選手団は猛稽古して、闘志を燃やし、見事佐藤勝昭優勝するのですね。

当のチャールズは準々決勝で盧山初雄延長2回の接戦の末に敗れ、7位で終わるのでした。

努力が半年で実ることもあるということも心に銘記しておいたほうがいいでしょう。

空手のみならず勉強でも、試験でも同じですね。

参考にしてくださいませ。

●弊社お勧めの空手冊子が以下です。

発行から7年たっていまだ売れています。

興味のある方はどうぞ!

http://karate-rush.info/index.html


今回はこれにて失礼いたします。

ありがとうございました。

●おすすめメルマガです!

『驚異!フルコンタクト空手で必ず強くなる方法』
⇒購読希望のかたはクリック!


issyGRL_0081







【おすすめ商品】 
レディースコレクションバーニングジェルはモデルたちに大人気!

ポッコリお腹にお悩みの方にお勧めなのがこれ


【レディースコレクションバーニングジェル】


 です!

 
weisted


これを入浴後に塗ることによって、脂肪を燃焼させてくれるのです。

 のみならず、二の腕、太ももなど気になるところも塗布することで補正してくれます!

 しかもべとつかない、香りもいいと話題沸騰しています。

GRP_0393
 


多くのモデルたちにも愛用者増加中のこのジェルはおススメです。


⇒レディースコレクションバーニングジェルの公式サイトはコチラ