大山倍達総裁に学ぶ【運】のつけ方!

このサイトにいていただきありがとうございます。

 

今回は前回の続きを話していこうと思います。

 

【運】をつけるためにはどうすればいいか、ということですね。

 

極真空手の創始者である大山倍達総裁は、徹底的な清潔好き、潔癖症の人で、自分の体や道着はもちろん、自分の家やその中の部屋、道場など、ありとあらゆるところをいつも清潔にしていたようです。

★大山総裁

  ↓

大山倍達

 

もちろん、それをする際に、周りの人間にやらせていたのではなく、ご自身で率先して行動していた、というから非常に感心しました。

 

その徹底ぶりを垣間見る本の箇所があるので以下に引用します。

 

「食堂で働きながら、大学に通っていたころなど、食堂のオヤジさんがびっくりするほど、朝から晩まで休みなく働いた。

 

生まれつきの潔癖症もあって、いたるところ、ピカピカに輝いていなくては、満足できないのである。

 

便所掃除なども、楽しみのようにしてやった。 この不浄の場所をきれいに磨き上げるのが嬉しかったのである。」

 

03.jpg

 

これは、大山総裁の本からの引用ですが、その他幾多の本で、こういった清潔好きな大山総裁の面を読むことが出来ます。

 

もともと、こういった清潔好きなことはわかってましたが、さらにその徹底ぶりについて垣間見たいと思います。

 

某本からの引用になります。

 

「私は銭湯に行くと、鼻と目を念入りに洗うようにしている。

 

鼻を洗うといっても表面だけ洗っていては意味がない。

 

穴全体をきれいにするのが重要であるからし必ず奥の方まで洗う。

 

そのためにはまず洗面器に水を張り、そこに顔を浸して鼻から水を吸い込むのだ。

 

そしてこれを二、三回やり、吸い込んだ水を口から吐き出す。

 

最初は難しいと思ったが、繰り返すうちになんともなくなった。

 

目も鼻同様水を張り、顔を浸したまま何度もまばたきする。

 

耳は綿棒という便利なものがあり、入浴後、それを使って耳の奥まで清潔にできるようになった。」

 

このことを大山総裁は、毎日日課にしていたというから驚きです。

 

「ここまで清潔さを保つのに徹底していたとは…」と脅威の念を抑えることが出来なかったです!

 

●こういった清潔好きなところが、また大山総裁に多大なる【運】を引き込んだ、ということが言えると思います。

 

大山総裁は、若き頃、世界中を巡業し、世界中のいろんな格闘家と戦いすべてに勝利したといいます。

 

プロレスラー、プロボクサー、カポエラ、サファーデ、ムエタイ…etc 全勝したのです。

 

いずれもその道のチャンピオンです。

対 ボク

 

そんなすごいことをどうしてできたのか?という記者の質問に対し、大山総裁は、

 

「彼らがまだ空手がどういうものかを知らなかったからだ。」 と謙虚に答えていましたが、はたしてそうなのかな?と私は思わざるを得ませんでした。

 

確かにプロレスやボクシングなどのように空手というものがポピュラーな格闘技でなかったことも勝利に幸いしたことは間違いないでしょう。

 

しかし、大山総裁が対戦した人たちはすべてその道のスペシャリスト、チャンピオンたちです。

 

そういった人たちが、空手をあまり知らなかったからといってなめてかかるわけはありませんし、いや知らないからこそ、どういう格闘技かを研究してから対戦し、それについて対策を練ってくるのが格闘家や男の本能というものでしょう。

 

完全になめてかかってくるわけはありません。

 

しかも、いずれも1万人以上の大勢の観客が集まる会場での公式試合なのですから。

 

それでも、大山総裁は彼らを完全に打ちのめしてしまったのは、格闘技における理にかなった徹底的な修練をおこなってきたからであると思いますし、単に「彼らが空手がどういうものかを知らなかったから」では済まないと思います。

 

それのみならず、やはり【運】がよかった、ということも見逃せません。

 

●あなたの周りにいる運のいい人間を見てください。

 

やはり、自分の身はもちろん、あらゆる場所をきれいにしているでしょう?

 

いつも身や部屋などが汚いまま放置している人間で、運のいい人がいますか?

 

いないですよね?

 

ですから、運を引き込みたかったら自分の身の周りは全部完全に綺麗にしていくことを永遠に続けていかなくてはいけないのです。

 

それは大山総裁も死ぬまで実行していったのです。

 

そのことによって、大山総裁は格闘技の試合のみならず、対人関係や地位その他あらゆる面で運を引き込むことが出来たのです。

 

確かに大山総裁の人生は、いいことばかりではありませんでしたし、障壁やつまずくことも多くありました。

 

しかし、最後は極真空手世界125か国以上もの国や地域にまで発展させることが出来たのです。

20110718155505.jpg

 

これは、【運】を引き込むことなくしてできるわけはありません。

 

その【運】を引き込むために必要なこととして、

 

『自分はもちろん、ありとあらゆるところをきれいにしていく』

 

ということがわかると思います。

 

練習だけを一生懸命にしていくだけではそれはかなわない、ということがわかったあなたはセンスがいいです!

 

今からそれを実行していきましょう。

 

今回はこれにて終了します。

 

おススメメルマガの紹介です!

    ↓

『フルコンタクト空手で必ず強くなる方法』

 

空メール登録は こちら

 

 

●当社おススメの空手情報商材はコチラです!

  ↓

http://karate-rush.info/index.html

 

 

ありがとうございました!